2.1会長・役員挨拶


この度、5月20日に開催されたさいたま同窓会総会において、武内英則前会長のあとを受けて、会長に選出され、その大役を務めさせていただくことになりました。えいこうしよろしくご指導、ご協力をお願い申し上げます。

 武内前会長は、大変パワフルで抜群の統率力と幅広い見識をお持ちの方でした。

会長職と並行して大学院にも進学され、昨年見事に修士課程を修められた大変な努力家でもあります。また、会報誌「さくら草」を一新、会則の改正、埼玉フェスタでは秩父地方の特産品「カボス」等を紹介する「秩父物産展」を行い、一般公開講演会をはじめとする学習センターとの連携など、数多くの功績を残されました。

そのような武内前会長のあとを受け、全国の同窓会でも2番目に大きな組織であるこの埼玉同窓会の会長を引き継ぐことは重責ですが、皆様のお力を賜りながら尽力して参りたいと思います。

―以下省略―続きは会員限定サイトまたは埼玉同窓会会報誌をご覧ください。

埼玉同窓会会長 
鈴 木 さ  と  み


5月20日に開催された通常総会で、副会長に選出されました。前期まで事務局長としてひたすら大学・同窓会のため、活動して参りました。今年度は鈴木さとみ会長のもと、役員・スタッフと共に一丸となって同窓会の活動・運営に当たっていきたいと思います。ここに「現状維持是即脱落」と云う言葉があり、満足したとたんに脱落が始まります。埼玉学習センター所属の学生、卒業・修了生の顔ぶれは、日々変わり、時代も進んでいきます。
ー以下省略ー続きは会員限定サイトまたは埼玉同窓会会報誌をご覧ください。








埼玉同窓会副会長
新 井 康 太 郎



この度、第29回通常総会にて副会長に選任された尾山光良と申します。埼玉同窓会は会員数が多い同窓会で、会に対する期待値が高いものと推測しております。一人でも多くの同窓会会員の方が各種イベントに参加でき、学ぶ楽しさと、会員相互の懇親を深め、生き甲斐、価値観を高めるサポートが少しでも出来たらと考えております。
ー以下省略ー 続きは会員限定サイトまたは埼玉同窓会会報誌をご覧ください。







埼玉同窓会副会長
尾 山 光 良


この度、埼玉同窓会の事務局長に就任いたしました久保浩子です。鈴木新会長のもと、同窓会の運営に精一杯努力していきたいと思っています。事務局長就任要請の話をいただいた時は、そのような大役は務まらないと思いました。しかし私にとって、目の前にあることを一つずつ着実にこなしていくことが、とても勉強になることだと考えました。また同窓会の素晴らしい仲間たちと、より親しく繋がっていくことは、何よりの財産になるとも思いました。ー以下省略ー 続きは会員限定サイトまたは埼玉同窓会会報誌をご覧ください。






埼玉同窓会事務局長
久 保 浩 子

サブページ (2): archive1 archive2
Comments